2016年10月01日

アカウント凍結の話について思った事

凍結させている方たちがどんな方なのかよく知らないのでここでは触れません。
(人を傷つけるような言葉をリプしたりするのは問題外だと思います)

僕はロリのエロ絵は、一定の人を不快にする可能性があるジャンルなのは間違いないものなので、もう少しゾーニングをしっかりするべきなんじゃないかなと思いました。
見たくない人の目にはなるべく触れないようにする方がお互いに嫌な思いをしなくて済むからです。
(未成年の人の目にも触れるべきではありませんし)

ロリの絵をかく人の数が増えてきたせいで(個人的にはうれしいことです)ロリエロ絵を不快に感じる人、不快な相手なら何をしてもいいという人の目に届くようになってしまったのだと思います。
これはロリ絵に限らずホモとかその他のジャンルでも描く人の人数が増え、露出が増え、一定の人数を不快にさせれば同じようなことは起こりうると思います。

ツイッターという未成年も含む不特定多数が簡単に閲覧できる場所に投稿して良い物ではなくて、最低限「不適切な内容を含んでいる可能性があります」というやつはするべきと思いますし、できたらpixivなどの、好きでなければ中々目に入らないような場所でやり取りするべきではと僕は思います。

傷ついたり怒ったりしても相手が喜び活性化するだけですし、おとなしく、露出の少ない場所で好きなものを描くのが一番良いのではないでしょうか。
と思ったんですけど、どうでしょう。
posted by 杉浦次郎 at 15:57| Comment(0) | 告知
リンク集